進化する歯科治療

歯の治療というと、痛い、怖い、というイメージは強く、歯科医院にたいして、マイナスのイメージを持っている方も多いかもしれません。

しかし現在、歯科治療の分野において、さまざまな技術が進化を遂げています。以前は削ることが当たり前だった治療から、削る前に予防しようという予防歯科の考え方や、削るのではなく、虫歯の部分を薬で溶かす技術、痛みのすくないレーザー治療など…。IPS細胞による再生医療も、歯科の分野にも応用されています。

歯科診療は、ただ削ったり抜いたりするだけの治療から、いかに患者さんの負担を減らしたり、より快適な口腔環境を目指す、ということに重点がおかれる時代となってきました。

また、インプラントなど、ここ何十年かで飛躍的に進化した技術もあります。

現在、歯科医院でつかわれている技術を見ていきたいと思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*