お店のチェック

どのお店で宴会を開こうかと周囲を見回して、入店の決め手となるのは、ここで紹介した玄関の様子です。そして経験上、玄関の清潔さやお迎え言葉、見送り言葉などの挨拶と、当日の料理や接客のクオリティは、やはり比例していることが多いといえます。

料理や接客の様子のほかに、下見では次のようなところも確認します。まずは入口のスペース。宴会の終了時は、参加者が出入口の前にたまりがちです。コンパニオンの待機室も必要です。これではほかのお客様の迷惑になってしまいますから、出入口のスペースが狭いような場合は、近くに空きスペースを見つけておくと、誘導しやすくなります。
続いて、トイレの確認です。男性トイレの中までは見に行きませんが、女性トイレは個室の数も確認します。女性トイレは混み合いやすく、個室の数を気にする方もいるので、確認しておけば訊かれたときにすぐ答えることができます。また、個室が-つしかない場合、具合の悪くなった人が閉じこもってしまうと、 ほかのお客様の迷惑になってしまうので、数を把握しておくことでそれを防ぐのです。そして、さりげなく備品もチェックします。